ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

チャイルドシート等購入費助成制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月4日掲載

チャイルドシート等購入費助成制度について

  時速40キロメートルで車が衝突した場合、体重10キログラムの子どもの体には30倍の300キログラムもの衝撃が加わるといわれています。
  たとえ大人が使用するシートベルトを着用したとしても、小さな子どもはシートベルトをすり抜けたり、お腹にあたって内臓に大きな損傷を受ける場合があります。
  小さな子どもには、体型に合ったチャイルドシートやベビーシートが命を守るための大きな役割を果たします。このため、道路交通法により6歳未満の子どもにはチャイルドシートの着用が義務付けられています。
  本市では、チャイルドシートなどを購入した際の購入費用の一部を助成しています。
 交通事故から子どもの安全を守るために、ぜひご利用ください。

 (福島県警察本部作成)チャイルドシートの正しい使用を [PDFファイル/939KB]

制度の内容

補助対象者

次の条件を満たした方が対象です。ただし、助成を受けることができる回数は、1世帯につき1回のみです。

  • 喜多方市に居住(住民登録)し、今後も定住の意志のある方
  • 6歳未満の乳幼児を養育する親または親族

補助内容

チャイルドシートなど購入者に対し1万円を上限とし、購入価格の2分の1を助成します。

手続き方法

チャイルドシートなどを購入した日以後6カ月以内に、喜多方市乳幼児用補助装置購入助成金申請書に必要事項を記入の上、下記添付書類および印鑑を持参し、申請してください。
※添付書類

  • 運転免許証の写しまたは健康保険証の写し(申請者本人の住所等が記載されているもの)
  • チャイルドシートを購入した記載がある領収書(年月日、購入者氏名、物品名が明記されているものに限る)
  • 申請者本人の預金通帳
手続き場所およびお問い合わせ先

 本庁 生活防災課市民生活係 0241-24-5208
 熱塩加納総合支所 住民課地域振興班 0241-36-2111
 塩川総合支所 住民課地域振興班 0241-27-2111
 山都総合支所 住民課地域振興班 0241-38-3811
 高郷総合支所 住民課地域振興班 0241-44-2111

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Word Viewer

Wordファイルをご覧になるには、マイクロソフト社の Microsoft Word など、Word 形式のファイルを開くことができるソフトウェアが必要です。